お知らせ

Bカレッジの復学部の復学サポートについて

復学部では主にメンタル不調を理由に休学している大学生を対象に、心理ケア、身体ケア、コミュニケーションケアのプログラムを通して、復学を目指します。

▼プログラムイメージ

身体と心理の両面にアプローチできるプログラムをベースに、受講学生の状態や課題に合わせた個別支援プラン作成し、復学に向けたサポートをします。

◎ 活動性を向上させる身体系のプログラム

オフィスヨガ、マインドフルネス、睡眠(アクティブスリープ)、ガーデンセラピー

◎ 自己の考え方や感情を理解する心理面のプログラム

集団認知行動療法、当事者同士のダイアログ、ストレスマネジメント、ソーシャルスキルトレーニング

◎ 専門職による個別カウンセリング

集団の場で扱うのが難しい学生個々の特性や悩みを専門のカウンセラーが寄り添い整理します。支援プラン策定や、大学や家族との関係者支援会議のコーディネートを行い、スムーズな復学をサポートします。

▼対象者イメージ

うつ病等の精神疾患で通学が困難な学生を対象に以下の困り感をサポートします。

✔ 学生生活に馴染めず、社会に適応できないと不安を抱えている

✔ 時間や単位履修管理がうまく出来ず、勉学の継続が困難である

✔ 空気が読めない、相手の感情を理解できないなど対人関係で悩んでいる

✔ 頑張っても空振りばかりで自分をうまく表現できない

▼支援スタッフ

うつ病の方の社会復帰支援を手掛けた専門職が支援にあたります。精神保健福祉士、社会復帰支援、心理士、ジョブコーチと多彩なスタッフでサポートします。

スタッフ紹介ページはこちら

利用相談(施設見学)希望者は以下のフォームに必要事項を記入し送信してください。

https://forms.gle/poPh5onLm262RPX96

=================

また今回の事業はクラウドファンディングに挑戦します。支援者からいただく寄付でプログラム開発や必要な経費をまかなう予定です。ぜひクラウドファンディングページもご覧ください。

https://camp-fire.jp/projects/view/188740